07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終戦祈念71回目の8月15日

2016年 08月24日 21:17 (水)

≪名古屋錦★BAR隠れ家★本日のBLOG≫


天皇陛下が生前退位の意向を示された平成28年。

今年は終戦71周年祈念。

2週間ほど前の8月15日、あたしは愛知縣護国神社へ参拝させていただきに行った。

image3 (100)

image2 (124)


image4 (77)


毎年この日に参拝させていただいている、今年も行けた事に感謝する。

image5 (65)

image6 (50)


昭和生まれのあたし。
平成生まれがどうとか、人やドラマで取り上げられたりしている事が多いけれど、昭和の時代より、平成の年月の方が沢山の時間を生きている。

日本が平和でありますように。

image1 (147)

今日に感謝。
スポンサーサイト

『My Birthday』~あたしが生まれた日~

2016年 05月24日 17:00 (火)

5月24日。

朝8時。

天気晴れ。

image3+(88)_convert_20160517225618.jpg


その時、あたしは生まれた。


約3500グラムのあたし。
その後も元気にすくすくと・・・

とは行かなかった。


あたしは記憶もまだない頃、体が弱く、本当にお母さんには一番迷惑をかけたと今でも深く感謝している。

お母さんだけでなく、家族全員に負担をかけたと心から感謝している。

image1 (128)


“感謝”なんて言葉では物足りなすぎて頼りなくも感じる。

image2 (108)


それが今。
今日、あたしは38歳になった。

・・・いや、なれた。



生きる喜びも、

生きる悲しみも、

生きる幸せも、

生き、愛することも、

生命あって、経験できるすべて。


あたしは母を愛している。


それを母に伝える日。

image4+(64)_convert_20160517225544.jpg


それがあたしの誕生日、『My Birthday』

8月15日 終戦から70年の祈念日の今

2015年 08月17日 22:17 (月)

今日に・・・
昨日に・・・

そして今に・・・

毎年感謝の日々。

今この日、生きていられる事。

それは戦った美しい人たちの、ご先祖様の・・・先人方の、望み続けた今日。


毎年、8月15日は愛知県護国神社にて参拝させていただいています。

image1 (74)


終戦し、その時代の事がだんだん薄れてきてしまっている、正直平和ボケしているあたし達。

終戦後も苦しみ悶え生きてこられた方々、今幸せですか?!

あたしたちはその人たちの命の上に胡坐をかいているようにも感じてしまう時がある。

image2 (61)


忘れてはいけない。
自分だけが生きているんじゃない。
自分だけがつらいんじゃない。
自分だけが苦しいんじゃない。

人の痛みを笑う人もいる。
人の不幸で自分を計る人もいる。

自分をもっと大切にしなくてはいけないよね。

この命に感謝。


地に足をつけ、前を向いて歩いて行こう、きっと明日は晴れる・・・。

image3 (52)


来年もまた足を運べますように・・・。


ありがとうございます。

お墓参り

2014年 10月27日 03:35 (月)

続きを読む

弟69回 終戦祈念日

2014年 08月18日 02:15 (月)

8月15日。

69年前、日本の終戦が決まった後にも特攻として命を落とした若者がいる。


大勢の未来ある若者たちが自分の命、その躰を使う事で国の為、愛する家族、大事な人の命を守ると言う意志の中散る。

その混沌の歴史の上にあたしたちは生を受け、その大地の上で今と言う道を歩く事が出来ている。

命と言う物が現在どのような状況で重んじられているのか儚くも感じる。


日本国だけでなく“戦争”の語る“平和”の押しつけがましい意識によってガラクタのように崩れ落ち、乱れ、失われる恐ろしくも無駄なその“事”によって小さな命は失われていく。

image (264)

image (265)

image (266)


今年も来られてよかった。
忘れてはいけない。

彼らが、その時代を生きた人々の心を忘れてはいけない。

1日を生きよう。
1日を夢中で生きよう。

そうすれば毎日が夢中で生きられる。

生きていられることに感謝。


日々心にとどめ、来年もまた。

ありがとうございます。と伝えに・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。