FC2ブログ

08月 « 2019年09月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 10月

歳廻“災難除祈願”

2014年 02月09日 13:49 (日)

2月3日。

節分。

この日あたしは“災難除祈願”をしてきました。

世間では女性は30代2回厄年があるとされています。
数え年で、前厄32歳・本厄33歳・後厄34歳
     前厄36歳・本厄37歳・後厄38歳


世間ではあたしは本厄になるワケですが、いつも厄除祈願で御祈祷をお願いする所は熱田神宮。
(勝手にあたしが氏神様と思っているので(^^♪)

今年松の内に参拝させていただいた時確認したけど、あたしの生まれ年は無かったので・・・・はて?どうしたものか。
と、思っていました。


そうこう言ううちに節分間近になり、1つ年下の友達に「マキちゃん、あたしの1コ上だから本厄だよ!!行った方が良いよ~!!」なんて可愛く言われちゃったものだから行きました・・・。(笑)


熱田神宮の神主さんに尋ねてみたらどうやら一般の暦と熱田神宮の暦は異なるそうです。

image (98)


と言う事で、あたしの生まれ年は“厄年”でなく“歳廻”とされる年に一致。
“厄除祈願”ではなく、“災難除祈願”の御祈祷をしていただきました。

熱田神宮で御祈祷をされている方は1度熱田暦をご確認していただいた方がよろしいかと思います(*^^*)

御祈祷していただく場所は新しくなってから初めて中に入ったような気がします。
まだ真新しい木の色や香りが落ち着きます。

image (91)


確か釘などを使わない独特な方法で建てられていると聞いたことがあります。

木を切ることなく新しく建てるものをそれに合わせる・・・古きものを大切にし、新しきものはそれに学ぶ。日本の趣を感じました。

image (97)

image (96)


御祈祷の後はご本殿にご挨拶させていただき、1月には伺う事が出来なかったご本殿ちょうど裏に当たる“お清水”

image (93)


image (95)


中央にある石は、楊貴妃の石塔の1部との説もあり、3度水をかけて祈念すると願いが叶うと言われています。

image (94)


この場所があたしはとても気に入っています。何かが存在していそうな・・・そんな気にしてくれます。


一般的には節分までに“厄払い”を行った方が良いとされてはいますが、その日までに必ずしも!!と言う事ではないそうです。

image (92)


でも、行けて良かったな、と感じています(*^^*)


後は進むのみ、頑張るのみ!!精一杯、少しづつでも良いから新しくステキな一歩を歩んで行きたいと思います。
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント