05月 « 2018年06月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  » 07月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トルコに旅に出る ★Part;①★

2017年 02月27日 15:00 (月)

≪名古屋錦★BAR隠れ家★本日のBLOG≫

2017年2月12日(日)~21日(火)の10日間あたしは旅に出た。


昨年の10月終わりにトルコに旅に出ると決めて、まだまだ時間はたっぷりと思っていたのにあっという間に旅の思い出をBLOGに書く。

『お母さんを海外に連れて行ってあげたい』
想いの一つが叶えられる日。

2月12日(日)、18時ごろにお母さんと中部国際空港待ち合わせをして、21時ごろTake Off!!
エティハド航空にて北京経由、」15時間・・・
そしてアブダビでトランジット。・・5時間。

愛煙家のあたしはアブダビ空港の喫煙室を探し、
一服しようと入る・・・
中は恐ろしいくらいの煙でどっかの寂れた雀荘みたいに感じました(^_^;)

DSC06806_convert_20170227015429.jpg


飛行時間約20時間。
映画がたくさん観れました(笑)
(ジャック・チャーリー、SUICIDE SQAUD、Keeping up with Jonese)

イスタンブールにやっとのことで到着!
久しぶりに地上に降りた感覚・・・。

でも、すぐに現地のガイドさん合流し、バスにて首都アンカラへ。
約6時間の移動です。

途中ドライブインで、トルコではとってもメジャーなお茶、“チャイ”とトルコのパンで腹ごしらえ。

DSC06819_convert_20170227015636.jpg

夜、首都アンカラのホテルに到着。

DSC06822_convert_20170227022159.jpg

ホテルのレストランのお料理。ひよこ豆のスープやチキン、美味しかった~~♡
でも、甘いものが苦手なあたしは、海外のお菓子は甘すぎるからやっぱり苦手(^_^;)

DSC06825_convert_20170227023244.jpg


夕食の後はとりあえずお部屋で長旅の疲れをお風呂でスッキリ!!

DSC06823_convert_20170227022451.jpg

※トルコのおトイレの横には蛇口?!回す所がこっそりある。
これはトルコ式手動ウォッシュレット。
日本とは違いますからね!!
なんだろ?と、むやみにひねってしまうと位置もどこに飛んでくるかわかりません!!少しずつひねることをおすすめ致します。
この時期だと冷水で勢いも半端ないことが多いそうです。

2月14日(火)

お母さんと朝食を済ませ、

DSC06828_convert_20170227022746.jpg

いざ!!カッパドキアへ出発です!!(*^^*)

カッパドキアへ向かう道中、ドライブインでおトイレ休憩を兼ねて“チャイ”で一休憩(^^♪

DSC06836_convert_20170227024514.jpg

お母さんとドライバーのハッセンさんと、添乗員のはるみさんと。

そして、ギョレメの谷へ!!

DSC06852_convert_20170227025200.jpg

2度の噴火で長い年月をかけて自然に出来上がった奇岩の数々が一望できる場所です♡

DSC06848_convert_20170227024733.jpg

ハッセンさんはトルコの民族衣装なんでしょうかね?!

どこの国でも形はそれぞれである、“魔除け”、トルコではガラスの目玉がそれにあたるようです。

DSC06849_convert_20170227024940.jpg

このガラスの目玉が割れたとき、降りかかるものを受け取ってくれた証なんだとか。

トルコはいたるところに国旗を飾ったり、ベランダにあったり、掲げていたりする所が多くみられる。
これは義務ではなく、愛国心からの現れなんだとか。
いいですね(*^^*)

DSC06855_convert_20170227030348.jpg

トルコの車事情は、税金も高く、日本の車事情とは全く違うみたい。
トルコでよく見かけるのはベッツやワーゲンなど、ヨーロッパの車が多い。
トルコの人は売ることを前提で車を買うそうで、日本のトヨタやホンダは売れるそうですが、どうしても日本の車はデザインが微妙なんだとか。
デザインだけはイタリアとかに任せた方が良いのに・・・が貴重な意見(^_^;)

※トルコ産の車は現在ないらしいけど、どうやら近年工場も出来、販売されることになるそうです!!


ギョレメの谷の後、ウチヒサールへ。

DSC06859_convert_20170227030552.jpg

DSC06862_convert_20170227030831.jpg

ハトの谷を見渡すレストランで昼食(^^♪

ここでは、つぼ焼きケバブ!!
ケバブってあの削ぎ落とすものだけを言うものだと思っていたけど、色んなスタイルがあるんですね(*^^*)

DSC06870_convert_20170227031012.jpg

DSC06871_convert_20170227031226.jpg

ハトの谷は奇岩に人工的に穴をあけ、ハトの巣を作り、その糞を肥料としてできた谷だそう。
なのでよく見ると、ハト多いです(笑)

DSC06876_convert_20170227031533.jpg

昼食の後は、カイマクル地下都市へ。

DSC06883_convert_20170227033203.jpg

何千年もかけて縦横無尽に作られた地下貯蔵庫であり、隠れ家でもあった場所。
とても神秘的です。

DSC06893_convert_20170227033304.jpg

そして、以前日本で速水もこみちが番組紹介したというエセンテペの世界遺産であり岩のお家に民家訪問させていただき、デブレントへ。
デブレントは自然に侵食して、それがラクダに見えるという奇岩がある所。

DSC06909_convert_20170227033440.jpg

まさにっ!!
自然にできたとは思えないようなクオリティの高さでした♡

DSC06917_convert_20170227033547.jpg

DSC06919_convert_20170227033650.jpg

カッパドキアにあるヒルトンで本日はチェックイン(*^^*)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。